読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行といえば、母の49日前に、家族旅行へ行った時のこと ライオンに引っ張られる

びえいは、思い出巡りしようと、父の遺骨と母の遺骨とネコたちの遺髪とおばあちゃんの形見とを持って、家族旅行に行った。

非難はあるかもしれないけど、去年の津波以来

いつ?どこで?どうなるか?わからない。

海の底へ消えてしまうかもしれない。みんなバラバラになって

そう思ったら、手元供養のことを考え始めた。

分骨は、良くないっていうけど、海に流されて、家族ばらばらになるぐらいなら、びえいは、こちらを選ぶ。

家族と行った場所へ行こう。行きたかった場所へ行こう。

そこで、びえいが家族旅行先に選んだのが、サファリパーク

動物園嫌いだけど、放し飼いになってる動物視たかった。

母が、生前、「いこうや。私も行きたい」と行ってた場所。

家族で行った場所にも近いので、そこを選んだ。全てまわれるから。

初めて、まじかで、象の子供の毛を触った。ごしごししてる。頭に、いっぱい草を乗っけて@@;日焼け防止してる。母親象がそうしてるらしい。

ライオンも触ってみたかったけど、肉をあげているとき、ものすごい力で引っ張る。

どうも?びえいを、うまそうな肉の塊のように視たようだ。

たしかに、びえいは、露出度はげしいので、肉の塊のように見えたかもしれない。

バスの案内人が、乗車するとき、ものすごい怪訝そうな表情してたから。

「あまり、鉄格子に近づかないように。指の一本や二本持ってかれても、おかしくないですから。」

そして、熊にも、引っ張られた。

ぷくぷくに、まんまるい 毛の塊のような巨体だった。

今の時期は、あまりおなかすかないからって、言ってたけど、そうでもない。

トラにも、エサあげたかったけど、来てくれない。

きりんは、びびった@@;舌が、長すぎる。。。すごいにおい;;

子供麒麟にあげたかったのに、それを横取りされる;;親ばかだ。

そして、意外と、躊躇したのが、ミニチュアポニー

近くで見ると、かわいい。確かに、でも・・・・歯が鋭い。。。

遺骨に話しかけながら、あれこれまわった。

なんだか、思い出すね。