読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりに 絵を描こうと ソフトと色鉛筆用意b

注目中 リアル出来事♪

びえいは、17年間封印してた「描く」という行為を、また始めつつある。

正直、筆を持っても、「わくわくした感じがない」

でも、今は、無理やり軌道修正してた努力とは、別の感情が、私に筆を持たせた。

「物語を完成させろ」

そのためには、おまえは、何をしなきゃならないんだ?

って答え。

それが、今回、筆を持った経緯。

あー・・・前なら、ふすまだろうが、たたみだろうが、色ぬったくって、母から殴られた日々を思い出す。箒で頭を叩かれるなんて日常茶飯事。

今は、なんか、 障る

なんかなあ。。。

物語描くのに、どうしても、イメージをはっきりした形に起さないと

だめっぽい。

まあ、いってみますかい!ね