読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明けましておめでとう御座います

このブログを始めて、9年目に入ります。

3月下旬から視てきた為替分析は、個人でやってます。

気が向いたら、また公開します^^(ただし、グループに参加された方にのみです。)

経済の勉強は、これからも続けていくよぉ^^

だって、びえいのお仕事は、「日本が滅びない方向に行く方法を考えること」なので

びえいの考えの中に、「滅びるとは、人が滅びることを指すのか?それとも、国滅びることを指すのか?」に対して、「その国の魂が滅んだ時が、本当に滅びる時だ。」ってのがあります。

これは、祖父から教わったことかもしれません。

今年の びえいの課題はですね。

日銀による 日本国債の買占め それがもたらす銀行めの現たま資金の流れは、わかったんだけど

日本国債自体が、これから、なんに晒されるのか?

そいつが問題なんだよね。

日本の国債が、紙くずになればどうなる?

紙くずになりうるのか?

紙くずになりうる要因は、どこからもたらされる?

もたらされたとき、日銀は、どうする?

日銀が、あのユーロ圏での 「札刷り続ける支援」に走ったらどうなる?

そこらへんの想像が、まだ、結果が出てこない。

びえいの今年の課題は、それに他なりません。

だから、もっと経済を学ぼうと思います。