読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝えなきゃなのに、いまさらだし・・・悩む

一人は、病変が視えた人 どこの誰だかわかんない・・・

よーく集中すれば、過去の名前から信号というか光るのでわかると思うけど、びえいが、今したくない。。。

ほっとけば、死ぬことわかってるのに、見捨てようとしてる自分がいる。

めんどくさいらしい。

もう一人もそう。

どちらも、闇領域に、どっぷり浸かってる。それに浸かってる人は、必ず死ぬとは限らない。

笑顔で闇領域に浸かってて、生き生きしてる人もいる。

相性がいいのだろう。。。生まれる前から闇の人は、そのほうが幸せ。無理に光になる必要ない。

光なんてね。本当に、うすっぺらい言葉の上に、適当に、のほほんとしてるとこある。

元から重い闇にとっては、光は、うっとぉーしい。

苦労知らずに見えるし、関わると、イライラするから。

光にも色々あるよ。びえいが知ってる 本物の光は、可視光線ではなく、まぶしくなく、体感するものだから。

ああ。でも、そんなことどうでもいい。光に興味は無い。

それよりも・・・死が近づいていることを、自分の心の乱れから、信号を無視してきた私は、どうすればいいのか

しんじゃう。間違いなく、二人死ぬ。

病死。二名。

そして、闇からの笑顔にまみれた知り合い。 闇の領域をこじあけたのは、私のせいだ。。。

何が、この人を、闇に引き釣りこんだんだろう?

真っ暗で、みえない。見せないみたいだ。

魂が病んでいく。見た目には、元気なのに、未来はそうじゃない。暗くよどんでる。

からかってる姿の奥、怒りは おもしろくない 劣等感? こんなちっぽけなものなのか?原因は・・

何を、そこまで認めてほしいんだろう?何を比べたい?

そして、なぜ? この人の後ろに、女の影が見える?

女の影から伝わるイメージは、悪魔。。誘惑し、乗らせ、思うように動かす。女は、私をターゲットとしてる。

だれだ?この女・・

知り合いは、この女と関係してる。私の知らない深層から視えるイメージ。

女は、いずれ 来る。母がにらみ付けた意味がわかった。私を守るためか?

おみぃさんが怒ってる?黒巳ちゃんが出ずに?

この女の命がどうなるのか・・・わからないが、びえいが、幼い頃死んだ父の愛人のように、身を投げ出すんだろうか・・・

また、罪が増えるのか

ちょっと集中するときつい。

危険と判断する人は、まだいるんだけど

もっとも危険と感じてる人だけ書いた。

あとは、ネットワークが視える。なぜ? 私が見出そうとするとネットワークになる。

特定できない大きなイメージ。なんて人だ・・・と思った。

あなたは、何者だ?と・・・聞けないでいる。

ちょっと休む。疲れた。