読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びえいは、幸せだよ^^それは確か

祖父と母と父と私の視てきた 人

金の亡者に、人生の半分以上を一緒に過ごすという貴重な体験ができたb

びえいも、金の亡者?に、プチ習って、まねたw

男の見分け方を、母から教わった。プロなんで、間違いないでしょ^^;きっと

父から、マグロの頭をもらった。今じゃ、誰でも食べにいけば、「まぐろの兜煮」とかで食べれると思うけど、

解体する姿を見ながら、切り取られていくマグロの頭を、「おまえにやる」ってくれる男が、いますか?

タクシーに、マグロを、そのまま一本乗っけて帰ってきた父の姿に、「かっこいい@@」と思った。

母曰く、金にしてこない男は、つまらん。早く捨てればよかった。と言ってたけど、

100万はするのを、ぽーんっと、持って帰ることが出来る男は、そうそういないーーbそこは、並の男じゃないと、びえいは、父を評価する。

いやなことばっかりじゃなかった^^

びっくりすることばっかりで

喜び・楽しみ・怒り・悲しみ それだけじゃなく

憎み・妬み・騙し・殺意を持つ これさえ、父と母から学べた。

ここで、一本かけたらねぇ・・・

びえいは、人の醜さが好き。人の愚かさが好き。人の愛の深さが好き。

まだ、本当の意味での世の中に揉まれてないから、世間知らずだけど

二人から学んだことは、私だけにしか得られない宝だったと思う。

今も、憎んでいてもね^^ 憎んでいる自分を知ると、好きになる。

いいもんもらったああ><ってb