読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に不思議に思うのですがーー;皆さん、何がおもしろくて、こんなブログを・・・

ブログ閲覧者の方たちへ メッセージ

こんなブログを支持してくださるのか・・・

びえいには、わからないのですーー;

すごいプレッシャーを感じつつある日々

びえいのしゃべり方・書き方は、傍目から見て?とても「心地よい文章」だとは思えません。

びえいが、そう思うからです。

だから、いつも思います。

ああ・・・これで、常連さんは、嫌になっていなくなるだろうなあ

ああ・・・また一つ、びえいは堕ちたーー;

と、書いた文章を読みかえすたびに思うのに、次の日になると・・・

なぜか・・・人がいっぱいきて、、読んでいってる。

え?!なんで?何が面白いんだろう?

絶対おかしい!

ああ・・・たぶん、こうだ。こういう構造だーー;びえいが、また「ピー」言語入りの言葉吐いたから、注意だ!注意!

注意にしては、コメントが来ない・・・それも不思議だ・・

どう考えてもおかしい。

びえいは、決して、皆さんを喜ばせる言葉を吐いてるとは思えない。

傷つけ、なじり、ぼろくそのように感想を述べ、

こんな ろくでもない びえいという存在に辟易して当然だ。

なのに・・・なぜ?読むのです?

一度聞いて見たい。びえいの文章の何が、目に留まるんだろうーー;

ただ、びえいなりに、「びえいの中の当たり前に思うことを書いた」だけ

普通のことしか書いてません。。の、つもり・・・

びえいは、注目されるのが、苦手です。

暗闇の中、まんまるくしてることが大好き。

それか、だーーーれもいない 川べりで、ぼけーと、自転車を漕ぐ。

誰もいない山中をさ迷う。

誰もいない海岸を走る。掘る。ああ。。夢だ。

空気のようになって、まわりの会話が ちらちら聞こえてくる

たまに、笑い声が耳に入って・・・そして、目を閉じる。

幸せを感じる瞬間 きらきら目を閉じた空間に光が飛ぶ。笑い声とともに それがおもしろいTT

共感できますか?こんな人とw