読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達作り・・・びえいは、あんまりやらない^^;つーか、めんどくさくて・・

どっからの有名人が、言ってた。

私を好きになってくれる人とだけ、付き合う。

うん。びえいは、その言葉、納得できる。

経験があるからなんだけどね。

友達作りで、「100%気が合うやつ」なんていないよ。

まあ、「この人とは、気が合いそう」と思って声かけて、びえいの場合の経験だったんだけど

びえいは、見た目、優しそうで、おとなしそうで、何でも言うこと話すこと聞いてくれそう。な、印象だったと、友達解消されるとき、必ず言われるの。

ぼろくそのように最後言われるのが、「つまんない。」「最低」「おまえ、人の気持ちわかんねぇよな」かな?

必ず、相手が、怒って、びえいは、「突然何が起こったのか?混乱して、おわる」

こういう経験していくとね。

見た目で選んできた時点で、ピンはね。あとで、ショックに陥って、泣かれたら、びえい・・・困りますーー;

人を視る目ないなあと思ったのは、小学1年生で悟った。

お金の貸し借りはなかったけど、近づいてくる同級のほとんどが、「金貸して^^友達じゃん」

おとなしそうな様相ってやつは、どうも、「金持ってそうで、ちょっと泣きいれれば、金貸してくれだろうな。」的に視られやすい。

それで、びえいは、豹変するんだけど。

男になっちゃう^−^;ヤクザにちかい言葉も使うなーー;それで、泣いた友達いた・・・泣いても、貸さなかったけど・・

友達って、びえいの場合、生涯で、 たった一人居ればいいかな

運良く 二人 三人ってなったときは、「物好きもいるなあーー;」と相手の奇特さを笑うとは思うけど

びえいの場合、無理して、相手に歩調合せても、あとで、ぼろ出るからやらない。これ教訓。

あわせてもあわせなくても、「合わないもんは、合わない」そういうもんだから。

数だけいても、その数の中に、「利用だろ?」って思わせたら、もう友達じゃなくなる。

心からの友達。利害関係での繋がり。

まったく、この二つが、重なり合わないとは、思わない。

用は、「おまえに、利用されたくない。そんな関係で近づいたなら、おしまい。」で終わる関係なら、

いくら数作っても、意味ない。

反対に、「利用だろうと、なんだろうと、おまえを助けたいから。ただし、出世したら、耳そろえて返せb利息もな^^v儲けてたらだw」ってやつなら、本物だろ?

どちらにも、覚悟いると思うよ。

相手のいいとこも、悪いとこも含めて、「許せるか?許せないか?」だけ。

許せない相手、「お前に利用されたくねぇよ」って、言葉と

許せる相手、「おまえ助けたいから」って、言葉と

とことん覚悟いるから。この言葉吐くのは