読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は、母の日と父の日に送った 桐箱とブローチを紹介

おかあたん

びえいは、父の遺骨と母の遺骨を、桐箱に入れて、常に所持してる。

びえいの生まれときのへその緒と産毛もいっしょにね。

最初は悩んだ。ものすごく。。。。

携帯することは、本当に正しいのか?

だけど・・・探す自信がない。守りきれる自信がない。

だから、びえいの力が及ぶ範囲で守るには、どうすればいい?と考えた結果、こうした。

とても、人気のある商品なので、知ってる人は知ってると思うけど、紹介します。

とても珍しい形状の桐箱です。

京都にある老舗で「箱藤商店」ってとこで、職人さんの手によって、手書きで絵付けされている一品です。

そこで、作られてる「たまご型の桐箱」

http://www.hakotou.co.jp/latest/

びえいは、父と母の分身と思って、この二人の卵を常に所持しています。

それと、ロケットペンダント買おうかと思ってたんですが、

おそろしく高い@@;一個6万円とか、ざらです。。。。

高いもので、3000000円@@;む・むり・・・

そこで、びえいは、考えた。

びえいの好きな香りで「練り香水」というのがあります。それの中に「マークジェイコブス デイジー ソリッド パフューム限定シリーズ」というのがあって

http://www.brand-pit.net/SHOP/mj-2216.html?prd=google_ps&bid=56000000

ここのサイトでは、ブラックデイジーリングペンダントタイプが紹介されているけど

びえいが持ってるのは、ホワイトデイジーブローチ型ペンダントタイプ(2010年限定版)

びえいが目を付けたのは、その構造b

中身を抜けば、写真を入れられる。。。とね。

普通に、ロケットペンダント買うよりも、こちらのほうが安いし、

何より、びえいが好きな香りなんだけど、母も香り好きな人だったので

ちょうどいいかな?これを、ロケットペンダントにしても・・・と考えたの。

高そうに視えるけど、練り香水入れなので、安いんですよね。原価だと、7000円はするけど

限定品なので、たいてい毎年シリーズが出てるので、前のシリーズがはかされていくので、すぐ安くなる。

人気商品なんだけど、7000円するものが、3000円とかで売ってあったりします。

それを狙って安く買う^^v

びえいが買ったとき、今年の限定版出てたんだけど、それが、ブラックデイジー。

びえいは、去年の限定版だった「ピンクデイジー」か?

その前の年の限定版だった「ホワイトデイジーのブローチタイプ」か?

どちらを購入しようか?迷ってたので、今年のブラックも捨てがたかったけど、まだ高いので購入は控えた。

結局決めたのは、金属アレルギーがある びえいには、身に付けるものはよくないので、ブローチタイプに決まり。

早速購入して、中身を別容器に移して、母の写真を入れました。

この前、サファリめぐり旅行ったときは、動物たちがよく視得るように、かざしてあげました。

びえいにとって、今日紹介した 「卵型桐箱」と「デイジーブローチ」は、宝物です。