読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドル円どうなる?ユロドルは?豪ドルは?

びえいの未来透視図

ものすごい展開になってる。

ドル円は、79円49銭台まで上昇。日足からみると、ちょうど緑ベースラインのレジスタンスに当たってるので、停滞ぎみ。

25時ぐらいにFOMCによる政策金利発表

追加緩和への期待があれば、ドル売り要因だけど、市場は、追加緩和への期待なし。かわりに、円売り要因となる噂が流れていて、ドル逃げという展開。

こんなのは、びえいも、びっくり@@;

さてと、ネガティブ期待に反して、緩和されるなら、ドル売りだけど、円売りの勢いが、激しい。それだけの噂らしい。

ドルストレートへの影響は、どうだろう?

上値重い;; ユーロドルの上げを邪魔している要因があるっぽい。

中銀による上値圏での売り決済が、ユロドルが上がる度に入り、なかなか上値突破ができない状態らしい。

いまのとこ、資源価格や株価に左右されやすいユロドルへの影響は、限定的っぽいけど、これから、どんな展開になるのか?

とりあえず、豪ドル円のほうは、80円96銭あたりで停滞。

もしも?追加緩和されるとなれば、ドル円の急落で下げだけど・・・

豪ドルストレートでの今日の設計図確認すれば・・・

あと50銭あげないと、トップに着かない。図が完成しないってこと。

なので、発表前までに、上げ切った場合、ドルストレートでの豪ドルの買いの影響で、さらに、クロス円での豪ドルの価値あがる。

だけど、発表後なら、どこまで、相殺されるか?ドルの売りとドルストレートでの買いなら?だけど

かなり波乱が予想されそう@@;