読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日の早朝 ギリシャ選挙結果の影響

びえいの未来透視図

私は、詳しくないので、昨日から、ずっと、三沢さんのコラムを読んでた。

結構、楽しみながら読んでる^^v

びえいは、選挙結果の影響で、「急激な下落」とは、あまり視てない。

激落ちとはってこと。

どうしてかっていうと、どちらが当選しても、最終的には、「ドイツが支援するか?しないか?」だから。

ドイツが、支援する。と言えば、相手が拒否しようが、関係ないから。

どこを注視していかないといけないかと思うと・・・・

当選した側の口八丁手八丁が、どこまで、ギリシャ国民を騙せるか?だよ。

政治家の「マニフェスト」が、本当に、ギリシャ国民を幸せに導くものなのか?

それを、ギリシャ国民が、見定めることであり、

真剣に、それを見定め、どこで、按配を取るか?

ドイツの言葉の中に、「ギリシャ国民が、正しい選択をすることを信じる」といい続けたこと。

これは、当の政治家たちの戦いが重要なのではなく、

ドイツとギリシャ国民のコミュニケーションに全てが、かかってると思うからこそのメッセージだと思ってる。

選挙結果よりも

その後のギリシャ国民が、真実を見定めきれるかどうか?

どこで、按配を、取れるか?

そして、ドイツが、どこまで、妥協に応じれるか?

コミュニケーションに掛かってる。

長期戦だと思う。

(ちなみに、びえいは、左派連合が当選したとしても、後から、ギリシャ国民から、バッシング・袋叩きのめに合うだろうな・・・と想像する@@;

若さからの勢いと魅力は、あるけど、それだけ。。。びえいに視得るのはね。

パフォーマンスだけは買うよ。あとは、有限実行が出来るのか?

視させてもらう^^v