読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月15日 未来透視図 ドル円 ユーロドル 豪ドルストレート ポンドドル

●●●●●●●●●●(現在のドル円 未来透視図)●●●●●●●●●● 週足図・日足図 (16時時点図) doru-syuasi-20120615-1.PNG (21時時点図)日足修正図 前の図は削除しました。 doru-hiasi-20120615-3.PNG 1時間足図 (21時時点図) doru-jikanasi-20120615-6.PNG (16時時点図) doru-jikanasi-20120615-4.PNG 今日は、日銀の政策金利発表日ですが、これから、白川総裁の発言待ちです。その後は、今日一番の注目どころは、「ミシガン大学消費者信頼感指数」。前回は、予想を上回る結果。でも、同時期、フィラデルフィア連銀製造業景況指数は、予想を大きく上回る悪化(ISM指数の先行指数)だったので、どうなんだろう?良い結果は期待できたとしても、雇用面の改善は、まだまだだってことが示されてきている上に、前回の製造業の会社経営の苦しさが明らかになる結果。。。←びえいには、そういう視方でしか理解できないーー; 20日の QE3への期待と 雇用面の悪化連続続きだった場合のドル安 と 主幹産業の回復の鈍化での 貿易相手国の通貨安。厳しいなーー; ●●●●●●●●●●(現在のユーロドル 未来透視図)●●●●●●●●●● 週足図・日足図 (16時時点図) eurdoru-syuashi-20120615-1.PNG eurdoru-hiashi-20120615-1.PNG このまま、ミシガン大まで、ひっぱるですかね?的な、雰囲気@@; ドイツとフランスの一致団結しての発言は、好感されてるような雰囲気だけど、結局は、今日のアメリカの指標 材料出尽くし後、さてどうなるやらーー;ドラギさん。「僕に任せろ!」と言ってくれ! 1時間足図 (16時時点図) eurdoru-jikanashi-20120615-3.PNG また、拡げてる。。。三角保ち合い幅が! ●●●●●●●●●●(現在の豪ドルストレート 未来透視図)●●●●●●●●●● 日足図 (16時時点図) godoru-hiasi-20120615-3.PNG なんとなくわかったこと。 ミシガン大の発表後の動きに注意が必要だけど、材料出尽くしてるので、あとは、これだけとーー;そういうことで。。。 日足に視える 太い水色点線(上昇シフトライン)を維持するのなら?下落は、そのライン上で、後は、週明け、正念場。それも考えられる動き。 1時間足図 (16時時点図) godoru-jikanasi-20120615-4.PNG 日足をみてて、そう思ったので、今までの 横ばい運動が、うなづけるーー; ●●●●●●●●●●(現在のポンドドル 未来透視図)●●●●●●●●●● 日足図 (16時時点図) gbpdoru-hiasi-20120615-1.PNG あれれ@@;?ポンド、下落路線に乗るの? 1時間足図 (16時時点図) gbpdoru-jikanasi-20120615-2.PNG うーん。こちらも、ユーロ同様、三角保ち合い形成してるんだよね。 ただ、日足では、下落ブレイクラインの中で、上昇シフトラインを 割り込んだので、怪しい動きではある。