読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世で一番 モーター稼働率のいい発電機って何?

って、想像したら、びえいは、「自動車^^v」って思う。

自動車は、朝だろうが、昼だろうが、夜だろうが、

寝てるとこ、視ない@@;

電気自動車が普及し始めて、発電かねて 電気で動かす車 

燃料エネルギーに頼らない車

そこだけが注目されてて・・・びえいには、もっと発展した考えはないのか?って思う。

この世で、世界中で、どこでも、稼動し続けている姿しか視ない 車

そこに、発電所があるじゃん@@v

動く発電所 それが、自動車の未来なのに・・・

なんで、自動車全てを 電気自動車化に転向するなら、「自動車そのものを 発電所 にする」という考えに至らないんだろう・・・

発電所 が、世界中に 何億台って稼動し続けると想像する。

運転中に使うエネルギーとは別に、少しづつ 蓄電して、

各パーキングエリアで、蓄電したエネルギーを チャージするシステムが主流化すれば

一台がチャージするエネルギーは、微々たる物でも、「何億台もの発電自動車が、蓄電する」のなら、永遠に エネルギーを生み続けるシステムになるのに・・・

びえいには、なんで、そこまでしか発想がないんだろう・・・と、がっかりする。