読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在、解析中 ユーロドルも気になって解析始めたb

びえいの未来透視図

ユーロドル一時間足 未来透視図

eurdoru-jikanashi-20120607-2.PNG

おっそろしく、変則的な動きをすることに恐怖さえ感じたびえい@@;

こ・このラインの構成が正しいのか?正直自信がない。

自信がある線は、ベースライン(平べったい斜線の左右対称ラインのこと)とシフトライン(点線のライン。トレンドラインであり、トレンドの転換、つまりシフトを知らせるライン)

もっとも重要で、基点を見つけるのに必要な ブレイクラインが、難しい。

でも、とりあえず、アップします。記録しとくのだb

夕方のユーロドル未来透視図

とはいっても、進んでない;;(だって、豪ドルチャートが主だから><;ただ、ユーロとの相関が強いので、ユーロの動きに注意しないとなと思って始めた解析ですーー;)

eurdoru-hiashi-20120607-4.PNG

よく視てみると@@;一段階下に落ちてたんだ。と、今頃になって気づくのでしたーー;

緑の太ラインは、過去チャート上で、底値だった位置から引いたライン

うーん・・・こっちかな?図

eurdoru-hiashi-20120607-2.png

びえいは、かならず、一目均衡表入れる。前の図、入れなかったから、横抵抗範囲がわからなかった;;失敗(一目均衡と相関性があるから、使ってるの。特に、雲の帯の範囲と形が、シフトラインと相関してる。なので、すごく参考になるので、必ず使ってる。)

なので、やり直したら、ラインが視得た^^v

たぶん、こちらのラインが、±0.05mmまで精度あがった気がするです@@v

過去図

eurdoru-hiashi-20120607-1.png

まだ、ライン見つけだから、まったく進んでない。

でも、日足での ベースライン シフトライン ブレイクライン らしきもの?

は、見つけた。

だけど、ユーロドルは、なんだか、違う!

豪ドルだと かなり簡単な構成なのに・・・・

ドル円での あの複雑な描画と連動してるせいか・・・

線が多い・・・・どの線が、正解なのか?いまだ、決着が付かず;;

でも、おそらく、これだろうなって思える 主ラインは、この構成。

これに、たぶん、足す線が増えるか?修正が入る。