読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月6日のドル円 豪ドルストレート 未来透視@@;(いつもの通り、この記事を更新していきますb)

びえいの未来透視図

昨日のデータあるけど、解析中b

やっぱり、法則がある。だけど、失敗;;

それでも、繋ぎ手法なのでーー;そんなに驚くほどの損失なし;;

繋ぎ手法って、「両建て」のこと。だけど、変則繋ぎはずしするんで、両建てとは言えないの。両建てのような、両建てでないような手法のことです^^v

両建ては、含み損 か 確定損 で、最終的判断を下さないといけないけどね(税金がかかるのは、確定がついたほうだからb)。

それから、両建ては、見た目の損失を「バロメーター」としてしか判断する必要がないので、平気で損切りできるの。

ただし、損切りないし、確定益切りした「数値」をメモb

そこが、「ゼロ基点」だから。

あとは、視なきゃいけないところは、あくまで、純利益と受け入れ証拠金の「増額・減額」のみb

で、今日の未来透視です。

(現在のドル円

めちゃくちゃ、視得てない;;この軌線なのか?びえいは、混乱してる。。

夕方アップした図

doru-jikanasi-20120606-6.png

気になってる週足図

やからがねらいそうなポイント 丸印

doru-syuasi-20120606-1.png

去年のデータから ベースライン上の動きを観察して、そう思った。

びえいが警戒してるというか?睨んでるとこ。

朝アップした図

doru-jikanasi-20120606-1.png

おそらくだけど? いままで描かなかった「黄色平行ベースラインの下値版」ここだと思う。(濃い水色平行ラインのこと。)

たぶん、ここらへんだと思うんだけどね。

(現在の豪ドルストレート)

夕方アップした図

godoru-jikanasi-20120606-13.png

たぶん、この軌線かな?って想像@@;

気になってる図 日足チャートの 前回上げ位置から上に伸ばしたブレイクラインと下落シフトラインが交差したところから下に引いたブレイクラインが、

なぜか?

6月15日から6月18日にぴったり一致する。なぜ一致するかというと?

去年最安値をつけた 72.03円付近まで伸びた本線下落シフトラインと交差するの。

それが、計算されたように一致するので、ずっと、気になってる。

godoru-hiasi-20120606-1.png

朝アップした図

godoru-jikanasi-20120606-1.png

昨日の豪ドルストレートは、まいった;;綺麗なラインを結びながら上がるまではよかったけど、「スペイン報道」後の動き、読めない。

反省;;

だけど、、、繋ぎでよかったTT

たぶんだけど、今日あたりが、正念場かな?真ん中あたり丸印してるとこが、ブレイク位置 その両サイド印してるとこが、走る方向と おそらく「天井」と「底」