読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の未来透視は、こんな感じ(今日は、視得たら、常に、この記事を更新するのでよろしく。)

現在の状況:大胆かもしれないけど、よっぽどの「好感される何か?」が起これば、こうなるでしょう。 ようするに、左右対称になったねってこと。 goudoru-jikanasi15.png goudoru-jikanasi14.png goudoru-hiasi1.png でなければ、オレンジの太点線で囲んだ 下落シフトライン(トレンドライン)で、赤色下値ベースラインを割り込んで、去年の10月の最安値圏まで じりじり下げ。 ただ、このシフトライン二本と赤色ベースラインが交差する地点が、「目処」なので。それと、赤色ベースラインを少し下回ったからといって、かならず、下落トレンドとは言えないんだよね。どうしてかっていうと・・・・、そこが、上への引き上げのための「大きな下げ」の場合があるから。 とりあえず、この図で、濃いピンクの点線(上昇のシフトライン)と薄いピンクの点線(上昇のシフトライン)は、 薄いピンクの点線の方が、「本上昇トレンド位置」です@@; 濃いほうは、シフトしてるので、本来、トレンド転換位置のラインです。 なので、本線に戻して、強い 上昇トレンドを取るなら、こちらになります。 びえいの見解だから、間違ってたらごめんなさい。 ●●● ドル円は、うーん。「三本」では、ライン読みは、難しいです;; doru-jikanasi2.png こっちの図か?こっち doru-jikanasi3.png だけど、「三本(ベースライン・シフトライン・ブレイクライン)」だけは、もう見つけましたb あとは、もう「二本」ぐらいかな?隠れている線ね。 ベースラインは、一時間足では、「即落ち。即上げ。」の幅っぽいけど シフトライン・ブレイクラインは、ほぼ、絶壁@@;こんなの読めるか!と・・ なので、普段のラインを読むには、これだけでは、読めない。 ベースラインは、固定だけど、おそらく、あと「二本」潜んでます。 だから、ドル円は、豪ドルドルみたいに、「三本」ではなく、「5本」かな? (下記事は、過去) 今日は、上下動ありそうだけど、おそらく、目標点は、あくまで、この図の「黄色線とシフトラインとブレイクラインが交差する地点」 だけど、おそらく、くじけるほうに、100PIPS! で、いまのとこ、予想通り、上値サポート維持してるベースライン上は、維持中 これが、いつ?くずれるか?わからないです。 とりあえず、その一つ下の 底値サポートベースラインまでは、維持するだろう???と、願いつつ・・・・ シフトラインとブレイクラインを書く・・・ 今日の予想は、とりあえず、ここが、ポイント あくまで、黄色線を目指すだろうと予測して、それが、くじけるだろうけど、下値は、ここまでだろうと予測した結果が、この図 goudoru-jikanasi11.png goudoru-jikanasi12.PNG(点線の傾きは、一時間足のシフトラインの「傾き」と同じね。) 下値サポートベースラインを割り込むのなら、去年10月5日の最安値までの「シフトラインを挟んだ範囲でのブレイクライン交差させながら、「じりじり下げ」だと思う。 補足:あくまで、まだ、上値狙ってるとの「人の必死の願い」からの予想だからね。 ここが、分岐点だと視る場合もある。それは、日足みたら、もうおとといぐらいに、「右壁に、ぶち当たって、落ちてる」から@@; そこに、新華社通信での「中国は、なーーんも大規模政策なんか考えてないあるよぉ」という報道が流れて・・・さて このまま、去年の最安値圏いってもおかしくない流れです。 このまま、シフトラインの間を ブレイクラインが、交差し続ける動きが続くのなら、単なる上下動ではなく、「下落トレンド」」の動き。