読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イメージお越し1 街なみ 水の流れを読んだ導線 屋上菜園

海上付近、川辺、を突破する水の勢い

流れる方向 勢いは、上から被る勢いなのか? 下底から突き上げながら押し寄せる勢いなのか?

道端に置かれたプランター 奇麗に咲く花

道具類 車

何度も、思い返す

そして、またイメージする

頑丈なビルの体系 私のイメージ「海側に先端を尖らせた三角形のビル」

そこから、「海側に先端を尖らせた菱形のビル」に変化する。

そして、中心で支えている「親柱」が、水の流れに沿うようにして、ビル自体を回転させる。

だけど、それは、上から押し寄せる波に対して有用・・・

下から突き上げるようにして押し寄せる波には、底から、上に浮き上げ、建物を倒すイメージが視える。

海側の堤防の前に、「下から突き上げようとする力」を消す方法を考える。

下から突き上げるには、「底」をかきむしりながら、前方下底をそぎ取りながら前進する光景が視える。

その力を消すための「底」をどう造るか?

いきなり「威力」を消すには・・・

また、きつくなったので、続きは、今度。