読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色気の定義なんてあるのか?

友人(愛変へ) 提案・意見

私は、昔、溶接を教わってました。

溶接棒で、アーク棒と通電させて、

スパーク・・・させて^^

ビリビリビリビリ!と、感電するわけじゃないけど、電流が身体から腕を通るような快感を覚えてる。

まわりにも、一緒に溶接教わってる男性がいた。元は、プログラマー

顔を油で汚して、真剣な顔で、すごく色気があった。

デスクでカチャカチャCADで製図やってる姿は、それはそれで まあまあだったけど

溶接をしているときの姿のほうが、「この人、ぞくぞくするほど色っぽい」って思った。

思うに、男性が女性に対して、色っぽいと感じる「感度」と

女性が男性に対して、色っぽいって感じる「感度」は、違う気がする。

私の「感度」では、意外なことを難なくやってのける人に、色気を感じる。

でも、その中で、こういうタイプは、別だ。

「俺は、こんなこと出来るんだよ^^(敬え)」って態度が、言動から伺える男性に対しては

ヒヨッコと思う。色気以前の段階って意味。

女性の色気は、振る舞いをさすのかもねぇ。

一つ一つの動作。ちょっとした気遣い。思いやり。

男性が求める女性像な感じする。

私は、こんな一つ一つの動作気にしてたら、こんなブログ書けないんで、パス。

私は、ちょっとした気遣いやってて、痛い目にあってきたので、パス。

私は、地雷が体中に付いてる人たち相手に、思いやりもくそも知るか なので、パス。

その地雷を、全部 自爆させて 「まっさらな大地」に戻すために書いてる。

これが、私なの^^

私を指す 色気 とは、 自分でいうのもなんだけど、

このバカさ。が、私の色気なんだと思う。