読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創り手の思いが、伝わりますように

ひさしぶりに、笑顔になった。

作り手の言葉が、そこに記されていた。

「やっぱり、発掘してたんだなぁ。そうだよね。」

遠いお国の方たちですが、あなたたちの思いが、伝わりますように。

さてと、心配性な私は、いまだ、ずっと気に掛かってることがあります。

まず、これ。

ボーイズラブは、許されるか?

二股は、いけないことなのか?

これが、婚活プランと関係あるのか?と、突っ込まれても、困る。

まったく関係ありません。

私は、男同士の愛し合いは、好きです。

最初は、だめだめでした。前経験があるんです。

前にも書いたことがありますが、知り合いのネカマ兼サクラやってたってやつのこと。

彼は、ノーマルでした。女が好きな男でした。もともとは・・・

だけど、女キャラを演じているうちに、男を好きになれる「女」だと勘違いしてしまうようになっていた。

そんなことって、あるんです。

ある男がいました。とても尊敬できる男で、自然とまわりに人が集まるそんな人でした。

彼には、思い人がいた。もちろん、彼は、ノーマルなので、気になっている方は、女性でした。

私は、この二人を、いつか結婚させたかった。

もちろん、ゲーム内ではなく、リアル結婚まで、持って行かせたかったってことです。

彼には、男の友達もいました。

この男友達が、私には、引っかかりました。

その男友達から、彼に近づくなといった警告メッセージが来るのです。

なぜだろう?と思いましたが、

じょじょに、わかってきた。この男性は、彼が好きなのだ。ということが・・・

単に、警戒心からだけだろう。と思ってた。

でも、違う。「わたくし」は、読み取ってしまう。

「彼は、彼を愛している」

それから、悩みました。

私は、彼と彼女が結ばれてほしい。

だけど、その男性にも幸せになってほしい。

だけど、男性が男性を好きになるってことは、やっぱり男性を紹介するべきなんだろうか・・・

あんまり考えすぎて、避けてしまいました。

婚活を考えると、もちろん、男性には女性を、女性には男性を、なのだけど、本当に、それで正しいんだろうか・・・と悩んでしまう。