読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうも、変な夢ばっかみる(´・ω・`)ノ・・

マビノギじゃないけど、マビノギみたいな世界で、タントラじゃないけど、タントラみたいな世界の中に私はいた。

↑これ、夢ねwゆめw

ゲームの中で、私は何をしてたかというと、映画みてた(´・ω・`)・・

ゲームの中で・・・映画館みたいなとこあって、そこで、ゲームにログインしてるキャラが何人かいて、人数制限みたいのがあって、それ以上はいれない空間らしいの。

そこで、映画みてるの。

映画を画面いっぱいにみたかったら、映画画面をクリックしたら、PC画面いっぱいにUPされて映画みれるのね。

やっぱりさ。なんだろうなあ。これって

MMPRPGっていうのは、ネットを通じていろんな人たちが、一つのゲーム世界で生産なり戦闘なり、その世界の住人になって冒険するのが、MMORPGなんだよね。

最近、リアルのことばっか考えてるから、現実世界での欲求が、ゲーム世界と合体してきちゃってるのかな

でも、考えてみたら、MMORPGって、集客力があるよね。

人を集めて、多くの人に、じかにその場で宣伝する力があるし、ゲーム機能で、いま、どこどこのMAPが「●●を今回限り!お安くしてます!今を逃すともう手に入りませんよ」なんて伝言板流せるから、そのときログインしているユーザーの目には、確実に伝わるし、そう思うと、こんな大規模MMORPGって、単なる「遊園地」じゃなくて、「遊園地とショッピングモールが合体したマルチパーク」みたいなものに成長しそうな気がした。

掲示板を越えたゲーム世界での集会場。

アフィリエイトを超えた確実に伝えられる宣伝武器。伝言板

そんな想像が見えた。

IEなんて、その頃には、ゲームプログラムにあわせて改造されるようになってるんじゃないかって、思えてきた。