読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、眠れない日々。。

前回の妄想の続きと思われるかもしれないけど、そうじゃなくて、前回の妄想の延長上で、「あの頭の中の世界」とは別の世界が、一緒に見えてたことをお話します。

前回書いた世界は、だいたいmemoできたみたいなので、今はじっくり見ようとしてません。←見えてるけど、そんなにじっくり観察するほど目?を凝らしてみるほどではなくなったんです。

memoしちゃったせいかな?だから、少し落ち着いたみたいな感じかな?

今は、「あの頭の中の世界」とは別に見えていた「世界」について。

世界といっても、ゲームではなくて、アミューズメントパークみたいなもので、まだはっきり形になってないのだけど、それもmemoしておこうとおもいます。

だいたいの形は見えてて、一言でいうと、WEBブラウザが単なる広告塔だけの役目ソフトになって、その広告塔ソフト化したブラウザが、ゲーム世界の中のラジオやブラウン管内から、情報を流し発信する姿。

ブラウザとゲーム世界が融合してるの。

どこかにあるかな?そういうのって。。。

あったらあったでいいのだけど、memoしたかったから、こうしてmemoしようとおもいます^^

見えてるのは、机の上のPCに向かってゲーム世界にログインしてる男性の姿がみえてきてて、その側で、PCに繋いだ簡易PC?みたいなものから、子供が繋いでるの。

男性のPC画面には、キャラが映し出されてて、ログイン画面で、男性が操作してるキャラがいて、そのキャラと一緒に、家族ログイン画面みたいなものがあって、そこでログイン中のキャラを選択してる?そして、家族料金みたいなボタンかな?それ押してログインして、男性のキャラともう一個のキャラで、散歩してる姿なの。

二人は、商店街?みたいなMAPにきて、ディスプレイされてる品々を見ながら、買い物?買うためのお金は、どうしてるのかな?そこは、見えてない。

ただ、ディスプレイ商品を押すと、ブラウザが起動して、詳しい商品の情報が流れてる。

たまに、ゲーム画面上部に、電光板で何か流してるのもみえた。

女性もゲームにログインしようとする姿がみえてきた。

彼女は、家族ログイン画面出して、追加料金?はらってログイン。

彼女が行くMAPは、商店街っぽいけど、フリーマーケット広場みたいな場所で、売れてるか?売れてないか?確認。

その側で、同じようにフリーマーケット開いてたキャラと、余った?品とか、双方の商品の中で、お互いがほしいのがあったら、物々交換しない?ってみたいな会話してた。

このパーク?には、ちゃんとゲームらしい要素があって、トレジャーハンティングできるMAP(狩場?)とかで、いろんなレアアイテムがドロップするんだけど、そのレアアイテムをポイントに換算することができるようなことが書かれてた。

ポイントを課金に回したり、商店街で買い物に使ったりもできてた。

あと見えたのが、ユーザーが、自分で作ったゲームを公開する場所?サーバーは、用意されてたので、あとは、会社側からツールソフトの提供販売。

有料制に登録したら、専用のサーバー枠を借りれて、そこで自作のゲームの宣伝とポイント課金?みたいなことができて、そんなのが見えた。

あと見えたのが、ゲーム管理会社側と製作者側との完全分離。

製作側は、自由に製作発表できる反面、一定期間おきに更新で、ユーザーに受ければ更新続行。でなければ、更新停止。

詳しくはみえないけど、製作側は、何チームもあって、そのチームごとに製作し発表し、競争し、競争させてるのがみえた。

あとは、まだぼぉーとしてて見えてこないのだけど、memoだけしとこうとおもいます。